空き家・空き室の相談・管理

福岡市に空き家やマンションをお持ち、又はこれから空き家になる可能性がある物件をお持ちでご不安な方は、きっとお役に立てるはずです。
専門家ならではの考えをご提案いたします。
立地条件、現在のニーズ等を踏まえ、あなた様のご希望も考えたご提案をいたします。お一人で悩まずにまずは専門家にご相談ください。

 

相談内容

豊富なご提案が可能。買取り、借上げ、リノベーションなど土地と時代の流れを考慮し、あなた様のご要望にお答えいたします。

空き家の相談や査定は、無料です。

 

相談の流れ

 

<相談内容:事例1>

福岡市中心部に、築50年以上の戸建てを売りに出されていましたが、建物が古くリフォーム費用が掛かる事、敷地が広く通常より割高な物件の為半年間も買い手が見つからず、相談がありました。

賃貸の初期のコストもかけたくないし、固定資産税の手出しはしたくない。
現在はマンションに住んでいるので、引っ越す予定はない。

<ご提案>

買い取り後、フルリノベーションして販売することを前提に、当社で買い取りを致しました。オーナー様は、売却時のコストを掛けたくないとのご希望でしたので、大変喜んで頂くことができました。

<相談内容:事例2>

福岡市内に、築30年以上の傷んだ戸建てで、賃貸に出すにはリフォームが必要でも、リフォームをする予算が現在ないとのことでした。

大規模なリフォームの費用はない。
買手も借り手もなかなか見つからず、税金だけを払っている状況

<ご提案>

築30年以上となると、リフォームの多額の費用をかけないと賃貸物件になりにくいのが現状です。なので当社で長期借り上げ契約後、リノベーション(家主様負担なし)を行い賃貸募集を実施。リフォームの費用は賃貸から差し引いてオーナー様に当社からお支払を行っています。オーナー様は、収益だけを得る事が可能になりました。

サブリース

 

<相談内容:事例3>

福岡市内に、築30年以上の傷んだ戸建てで、賃貸に出すにはリフォームが必要でも、リフォームをする予算が現在ないとのことでした。

大規模なリフォームの費用はない。
買手も借り手もなかなか見つからず、税金だけを払っている状況

<ご提案>

まず、神奈川県という遠方に転勤という事、福岡に戻る可能性がほぼないということから、売却をおススメいたしました。賃貸の場合は、福岡の管理会社や不動産会社との連絡も頻繁になります。ご主人のお仕事もご多忙であるから時間と手間ないように考え、当社での買取をご提案し転勤先への引越前に契約まで完了。残したマンションの事で、福岡にお越しになる手間も省け、新しいマンションの頭金が出たと喜ばれていました。

あ

 

<相談内容:事例4>

福岡市内のマンションをお持ちのご家族。
ご主人のお仕事で急に佐賀県に転勤。お子様が小さなうちは、佐賀で暮らして小学生になられたら、奥様とお子様だけでも先に福岡にお戻りになりたいとの事。
現在のマンションを期間限定で賃貸に出し、佐賀県の新居の資料と今のマンションのローンの支払いを、何とかマンションの賃貸収入で補いたいとの相談でした。

<ご提案>

他社では、一般賃貸を進められるとの事でしたが、弊社でサブリースを行い、法人契約を中心にマンスリー・ウィークリー用物件としてご提案いたしました。
マンスリー・ウィークリーは、短期契約、清掃サービスもあり、比較的キレイに用されるケースが多いことから、ご要望にぴったりな提案となり喜ばれました。

 

福岡市空き家等の適切な管理に関する条例

空き家の相談や査定は、無料です。